みなさんは暮らしにどのくらい「自然」を取り入れていますか?

「自然に囲まれた暮らし」や「ひと手間かける丁寧な暮らし」に興味はあるけど、
ガーデニングや家庭菜園にゆっくり時間もかけられないし、
正直、私にはハードルが高い。

そう感じている方も多いのではないでしょうか。

たしかに、流行りの田舎暮らしやロハスを実現しようとすれば、そうなのかもしれません。


でも、私は自然との関わりってもっと単純だと思うんです。


例えば、お気に入りの木の家具にほっとする。
キンモクセイの香りに秋を感じる。
あえてオーガニックの化粧品を選ぶ。

実は「自然」って、すごく身近にあるのに、それに気付いていないだけなのだと思います。


「ひまりのしぜんぐらし」では、「暮らし」に「自然」を交える方々にお話を伺い、そこに生まれる心地よさを探っていきます。

みなさまに「これも<しぜんぐらし>なんだ!」と新しい発見がありますように。

わたしごろ、暮らしごろ スタッフ ひまり

ひまりのしぜんぐらし vol.7
「幸せをつなぐ野菜のブーケ。」

ひまりのしぜんぐらし vol.6
「自然の波を呼吸する。」

ひまりのしぜんぐらし vol.5
「大地の感動をシェア。」

ひまりのしぜんぐらし vol.4
「自然の癒しを活かす。」

ひまりのしぜんぐらし vol.3
「循環するということ。」

ひまりのしぜんぐらし vol.2
「日常を表現するということ。」

ひまりのしぜんぐらし vol.1
「“和える”ということ。」

閉じる

閉じる